宝塚記念の結果

勝ったラブリデイは、絶好調で、騎手もペースを読んでうまいこと2番手につけたと思う。デニムアンドルビーが突っ込んできたときはひやっとしたな。馬券は辛うじて当たった感じ。実は、ワンアンドオンリーとショウナンパンドラのどちらにしようか迷っていた。パンドラなら複勝は当たっていたのになあ。

20150628.png
上半期の回収率は、火曜日に載せますね。

競馬 今日の結果と宝塚記念の予想

今日の結果は次のとおり。
<東京11R夏至ステークス>
ランドマーキュリー:5番人気 4着 デルマネコムスメ:9番人気 11着
<東京12R>
サクラディソール:3番人気 2着 ファンシーリシェス:4番人気 5着
<函館12R長万部特別>
ヴァイサーリッター:3番人気 4着 ビリーヴザワン:7番人気 8着
馬券は外れたなあ。少ししか買わなかったのでまあいいか!

20150627.png

気を取り直して宝塚記念の予想といく。
穴馬は3頭。単勝に賭ける。
ワンアンドオンリー:ドバイの3着は伊達でない。この距離、阪神の特性もある。
ラブリーデイ:阪神得意。絶好調だ。
カレンミロティック:苦手な京都でも好走。得意の阪神ならいける。

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラは、夏の季語だが、最近は、日本は、夏が早くなって、梅雨空をバックに、だいだいいろの鮮やかな花を咲かせる。
僕の通勤経路のとある家の庭のノウゼンカズラが今年も綺麗な花をつけた。


IMG_1511.jpg
IMG_1532.jpg
IMG_1521.jpg

競馬 6月27日(土) 競馬の予想

明日は、宝塚記念、来週からは夏競馬だ。現在のブログ掲載の馬券収支は、回収率76.9%。今日明日で少しは改善した上半期の収支を掲載したいな。


さて、今日は、時間的余裕があるので3レースを検討した。その予想を載せる。
<東京11R夏至ステークス>
ランドマーキュリー:昨年4月の競馬ができれば、勝ち負けはある。
デルマネコムスメ:人気のアンズチャンと成績を比較した結果、実力は変わらないと思う。穴党の僕は、断然この馬だね。
<東京12R>
ラーメン専門店「超ひがし皐月」の大将のリクエストで予想する。当然、僕も馬券も買うよ、大将!!。
サクラディソール:人気だけど、晴雨兼用、騎手もいいし、タイムもいい。3着は外さないと思う
ファンシーリシェス:末脚抜群。時計がそんなに遅い馬場でなければ、直線で追い込む。
<函館12R長万部特別>
ヴァイサーリッター:昨年、函館、札幌で活躍した。函館の馬場なら。
ビリーヴザワン:人気のトロピカルガーデンと実力は変わらない。

額紫陽花と紫陽花

昼休みの昼食後、職場の近くの川(新坂川を歩くことが多い。春は、このブログに書いたように、ここは松戸市の桜の名所だが、梅雨の頃は、桜の木の下に咲く紫陽花が綺麗だ。
あまり綺麗な写真ではないがアップします。カメラの腕を磨かないとね。
IMG_1442.jpg
IMG_1457.jpg
IMG_1464.jpg

競馬 日曜日の重賞2レースの結果

函館スプリントステークスは、カスリもしなかったな。2,3着は、大穴が来たが、3着のレイングランドは買えたかもしれない。競馬場適正はよく考えなければいけない。
ユニコーンステークスの方は、僕の読み通りだった。青竜ステークス組が強かった。でも、ノボバカラが青竜ステークス出遅れて、4着は見落としていた。複勝が、790円もついたのにね。

20150621.png

競馬 ; 土曜の結果と日曜日

今週も、当たりからのスタートだ。ツキが持続しているのだろうか?
20150620.png
さて明日の重賞2レースの予想といく。
<函館スプリントステークス>
タガノアザガル:3歳だけどバカにしてはいけない。52キロなら前々走のタイムで通用する。前々走は、1400だから、力のいる洋芝の函館はピッタリだ。
サトノデプロマット:前、前々走のタイムが優秀。ダートも走るので力のいる洋芝は合っているはず。
メイショウイザヨイ:今日のレースを見ていると、先行馬有利。また、このレースは、内枠有利なこともいい。

<ユニコーンステークス>
このレースは、大穴はないとみた。でも、マル外ゴールデンバローズはどこまで成長しているだろうか。そんなに成長していなければ青竜ステークスの上位組で逆転の可能性はある。テレビでレースを見るために、「ノンコノユメとアキトクレッセントの単複を少し買う。

くず餅

 今日、JR北小金から本土寺へ向かう道の船橋屋の臨時販売所でくず餅を買った。紫陽花の季節、紅葉の季節など、本土寺に訪れる人が多い時期に商売熱心な亀戸天神そばの船橋屋は、臨時販売所を開き、くず餅などを販売する。僕はくず餅が好きだ。黒蜜と黄粉の組み合わせ、餅の弾力と独自な風味がなんともいえない。 くず餅は、子供の頃、母が友達と行く川崎大師の初詣のお土産が久寿餅をよく買ってきてくれて、家族全員で食べたものだ。それで、久寿餅が好きになったのかも知れない。
IMG_1497.jpg
IMG_1501.jpg
Wikipediaで葛餅を調べた。その薀蓄を載せておく。
葛餅(くずもち、くず餅)は、葛粉から作られる和菓子。
関東で言うところの久寿餅(くず餅)は、小麦粉を発酵した物で作り、主に関東地区で食べられている。
また沖縄でのくず餅は葛粉の代わりに芋くずと呼ばれるサツマイモデンプンからつくられる。
葛餅は色は透明~半透明で、ぷるんとした独特の食感がある。涼しげな見た目から夏の菓子として人気がある。関西の一部地域では透明な生地に餡を包んだもののことを指すが、こちらは全国的には水(葛)饅頭と呼ばれる。
関東では江戸時代後期に入り、小麦粉を発酵したものから作られた菓子をくずもち(久寿餅)とよばれるようになった。
小麦粉デンプンを発酵させて作る久寿餅と本葛から作る葛餅は製法・歴史的経緯含め全く別のものである。関東の久寿餅は小麦粉から精製したデンプンを乳酸菌で発酵させたものであり、独特の風味がある。ただし、食べ方は葛餅同様、きな粉をまぶす他、黒蜜などでも賞味する。粉末状のラムネ・フレーバーをまぶす等、新たな味付けも考案・商品化されている。
関東の久寿餅は神奈川県川崎市川崎大師と東京都大田区池上本門寺と東京都江東区亀戸天神社の名物でもある。
手作りのものではおいしく食べられる期間は2日ほどだが、スーパーマーケットなどで安く出回っているものは、寒天・ゲル化剤(増粘多糖類)・砂糖が大量に入っており、長く保存できるような加工がされているため、かなり日持ちが良い。ただし、食感が全く違う物になっている。

競馬 土曜日は函館のメインで

今日は、東京、阪神はピント来ないので函館11Rを狙うことにした。
2,9,12を狙う。2,9は追い込み脚質だが、開幕週の函館の馬場は間に合うと思う。12は、久しぶりで嫌われているが、実力あるぞ。
今日も単複でいく

この写真はどこから撮った写真でしょう?

お台場のある建物から撮った写真です。どこから撮った写真でしょう?
IMG_1302.jpg
IMG_1301.jpg
ヒントは次の写真です。
IMG_1298.jpg
答えは、フジテレビの社員食堂から撮った写真です。上の写真は、フジテレビの本社ビルのオフィスタワーの1階のパネルです。
友人がフジテレビに勤務している関係で、フジテレビ本社ビルを尋ねる機会があってその時(6月2日)に撮りました。。


プロフィール

りゅうせい

Author:りゅうせい
2015年10月で65歳。57歳で永年勤務した会社を退職。現在は、年金事務所で年金相談の仕事をしている。
趣味:ラージボール卓球、競馬、料理、ラーメン食べ歩き、ウォーキングなど

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
お尋ね人の数
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR